フィット買取メイン画像

10万キロ10年落ち以上のフィット買取

10年落ち、10万キロ超えともなれば、一般的に日本では車買い替え時期の目安と言われていますね。
さらには車の寿命のラインとも認識されています。

だから年代車・過走行車の売却は

・いい額がつかないだろう
・少しで査定額がつけばいいや

なんて弱気になる人も多いようですね。

フィットはエコカーブームの火付け役にもなったと言える車であり、そのエコカーブームはまだまだ健在です。
さらには車寿命、または車の買い替えの目安の認識が伸びてきたこともあり、過走行車・年代車でも結構いい額で買い取ってくれる業者が増えてきております。

なので、10万キロ、10年落ちを超えているフィットでも高く売却できる可能性は十分にあるのです。

過走行・年代物のフィットを高く売る方法

ただ、高く売れる可能性があるといってもそれはあくまでも可能性の話。
あなたの行動次第でその可能性を伸ばすこともなくすこともできます。

その辺の買取業者にそのまま売却するなんて論外!

いくらエコカーブームの火付け役となった人気車「フィット」であれど、10万キロ・10年落ちを経過していたらそれ相応の売却方法が必要となってきます。

で、それ相応の売却方法とはなにか?ですが・・・
単純明快です。
「高く買い取ってくれる業者を見つけること」
これだけです。

ただ、簡単なように聞こえてそれがとても難しい。

高く買い取ってくれる業者を見つける。ということは、年代車・過走行車の買取に強く、フィットのようなエコカーの買取にも力を入れている。そんな業者を探す必要があります。

 

ここまで条件の整った業者ってそうそう簡単には見つけることができません。
店頭に掲げている看板やホームページに掲載されている「エコカー高価買取・年代車、過走行車の高価買取」なんてあてにはなりませんし、自分の地域から遠い買取業者だったら意味がありません。

ですので、このような買取業者を判断するには、単純に査定額の比較で判断するしかないんです。
つまり、できるだけ多くの買取業者に査定してもらい、一番高い査定額を出した業者が、そのじょうな条件に当てはまる買取業者だと言うことです。
これしか判断方法がないんですね。

便利なサービス

そして、複数業者に査定してもらう方法ですが、片っ端から近くの買取業者全てに査定してもらってもいいでしょう。
しかしこれでは時間がかかりすぎますし、お勤めの方なんかはとても現実的な方法ではありません。

そこで便利なのが「一括査定サービス」です。
利用は無料。
ネットから売りたいフィットの情報を入力するだけ。
これだけで複数の買取業者に見積もりを取ってもらうことが可能です。

10万キロ、10年落ちを経過しているフィットはそれなりに努力しなければ高く売却することは不可能です。
しかし、ネットで入力するだけで済むのなら手間もかかりませんね。

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

sateibotan

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ