*

モデル別買取カテゴリ

2018年 GK3~6系 3代目フィット買取相場

投稿日:2017年4月25日 更新日:

3代目GK系フィットは2013年から生産されている現行モデルです。

型式は

DBA-GK3 DBA-GK4
DBA-GK5 DBA-GK6

となっております。

コンパクトカーでは定番になりつつあるフィット。2017年の新車販売台数のデータを見てみると

2017年1月 2017年2月 2017年3月
10位 10位 9位

と今でもTOP10入りを続けていますので、人気があると言っても良いでしょう。

中古車市場でも安定した需要がある車種ですので、現行モデルだと高額査定を引き出すのもそんなに難しくないと考えてもOKです。

GK系フィットの価格データは下記のようになっています。

新車価格 中古車価格 買取価格
129~192万円 55万円~240万円前後  40~60万円前後

 

それでは実際の買取事例も見ていきましょう。

 

2018年 GK系 3代目フィット買取事例

フィット 13G・Fパッケージ

GK系フィット買取事例1

前期型
査定額:60万円
年式:2014年
走行距離:2.7万キロ
色:ブルー
装備:メモリーナビ、バックカメラ

フィット 13G・Fpkg 4WD

GK系フィット買取事例2

前期型
査定額:65万円
年式:2016年
走行距離:0.8万キロ
色:プレミアムホワイトパールII
装備:ワンセグ、チップアップシート

フィット RS

GK系フィット買取事例3

前期型
査定額:50万円
年式:2013年
走行距離:1.6万キロ
色:ティンテッドシルバーメタリック
装備:メモリーナビ、LEDヘッドランプ

フィット 15X

GK系フィット買取事例4

前期型
査定額:49万円
年式:2014年
走行距離:2.5万キロ
色:ブラックM
装備:メモリーナビ、アルミホイール15インチ

 

GK系 3代目フィットを高く売るなら

エコカーブームの先駆けとなった車種ですし、今人気のコンパクトカーという部類。さらに現行モデルとなると欲しがる買取業者も多いでしょう。

高額査定を引き出すのも難しくはありません。

しかりやはり買取業者もなるべく安く買取した方が利益が上がります。かといって安い査定額をつけると、他の業者に取られてしまう可能性もあるので、査定時にはその辺をうまくついた交渉をすればよいかと思います。

より高く売却するためにはやはり複数業者に査定してもらうのが一番。

高く売りたいなら現行フィットを欲しがっている、探している業者に売却するのが近道。そういった業者を探すなら「一括査定」が効率的でしょう。

 

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

 

2017年以前のGK系3代目代フィット買取事例

査定時期 年式 グレード 走行距離 査定額 査定社数
2017年12月 2014年 1.5 RS 40,000キロ 77万円 4社
2017年10月 2013年 1.3 13G 50,000キロ 39万円 3社
2017年9月 2013年 1.3 13G Fパッケージ 60,000キロ 50万円 8社
2017年9月 2013年 1.3 13G 4WD 90,000キロ 49万円 6社
2017年7月 2013年 1.3 13G 40,000キロ 50万円 5社
2017年7月 2013年 1.5 15X Lパッケージ 40,000キロ 95万円 4社
2017年5月 2015年 1.3 13G Sパッケージ 70,000キロ 69万円 3社
2017年5月 2016年 1.5 RS 60,000キロ 98万円 3社
2017年3月 2013年 1.3 13G スマートセレクション 50,000キロ 30万円 6社
2017年1月 2013年 1.3 13G スマートセレクション 4WD 30,000キロ 30万円 7社

※当サイトでおすすめする売却方法を行った際の買取事例

-モデル別買取カテゴリ

Copyright© 【フィット買取】フィットに最適な売却方法をご紹介します , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.